PR

ディズニーパークで誕生日を祝う!バースデーシールの入手方法とその魅力

ハッピーバースデー 生活

ディズニーパークに行くと、バースデーシールを身につけている人をよく見かけますよね。

でも、どうやって手に入れるのか、またどんなメリットがあるのか、よくわからないという方もいるかもしれません。

実は、ディズニーパークで誕生日を祝う際にもらえるこのシール、さまざまな特典が付いてくるんですよ。

この記事では、ディズニーパークでのバースデーシールの入手方法や、それに伴う特典、利用の条件などを詳しく解説します。

バースデーシールに興味がある方は、是非ご一読ください。

ディズニーパークで誕生日シールをゲットできる場所

ディズニーパークで提供されているバースデーシールは、なんと無料で手に入るんです。

パーク内でこのシールを身に着けている人をよく見かけますが、実際にどこで手に入れることができるのか、知りたい方も多いでしょう。

公式に案内されているシールを受け取れる施設は以下のとおりです。

  • 東京ディズニーランドでは「メインストリート・ハウス」
  • 東京ディズニーシーでは「ゲストリレーション」

これらの場所以外でも、パーク内のスタッフ(キャスト)に誕生日であることを伝えると、シールを受け取ることができます。

もしスタッフに直接話しかけるのが少し恥ずかしいと感じる場合は、上記の指定場所で受け取るのがおすすめです。

ディズニーパークでバースデーシールをゲットする方法

バースデーシールは、特定の施設以外でも入手できます。

ディズニーパークでのバースデーシール入手は、意外と簡単なプロセスです。

基本的な手順を紹介します。

  1. パークのスタッフ(キャスト)に笑顔で近づき「誕生日シールがほしいです」と伝えます
  2. スタッフから「お誕生日おめでとう!」と祝福され、シールに記載する名前を尋ねられます
  3. 名前を伝えると、バースデーシールが手渡されます

これらのステップに沿って行動すれば、ディズニーパークでバースデーシールを受け取ることができます。

ほとんどのスタッフは親切に対応してくれるので、気軽に声をかけてみましょう。

スタッフに声をかける際の注意点

ディズニーパーク内のほぼ全てのスタッフにバースデーシールのリクエストをすることは可能ですが、忙しそうなスタッフを避けることで、より良い対応を期待できます。

声をかけるのにおすすめなのは、

  • 清掃を行うカストーディアルスタッフ
  • パーク内を巡回中のスタッフ
  • 比較的空いているショップやワゴンのスタッフ

これらのスタッフはパーク内の様々な場所で見かけるため、声をかけやすいと思われます。

一方、声をかけるべきでないスタッフの例も挙げますね。

  • ショーやパレードが始まる直前のショー関連スタッフ
  • 飲食店で働いているスタッフ
  • アトラクション運営のスタッフ

これらのスタッフは通常、忙しいため、声をかけると場の雰囲気が少し悪くなることがあります。

他のゲストやスタッフへの影響も考えて、声をかける相手を選ぶことをおすすめします。

ディズニーパークでオリジナルバースデーシールをゲットするコツ

ディズニーパークでは、独自のメッセージやイラストを含む、特別なバースデーシールの入手を望む人が多くいます。

ただし、これらのユニークなシールを確実に手に入れる方法はありません。

入手の可否は運やスタッフの判断に依存しますが、特別なデザインのシールを受け取りやすいスタッフを見分けるためのポイントがあります。

入手のコツは以下の通りです。

  1. 忙しくなさそうな女性スタッフ
  2. ウエストポーチにカラーペンを持っているスタッフ
  3. 他のゲストにバースデーシールを渡す際に明るい反応を見せるスタッフ

このようなスタッフに声をかけると、特別なデザインのバースデーシールを受け取るチャンスが高くなります。

ディズニーバースデーシールについてのFAQ

ディズニーパークでキャストから無料でバースデーシールを受け取ることができますが、多くの方がこのサービスの条件や期間について疑問を持っています。

一人につきもらえるシールの枚数、名前なしのシールの可否など、さまざまな疑問が存在します。

ここでは、これらの疑問に一つずつ答えていきます。

※新型コロナウイルスの影響で、一時的にバースデーシールの配布が休止されたことがありましたが、現在は通常通りにシールを受け取れます。今後も、状況に応じて配布方針が変わるかもしれません

バースデーシールの年齢制限について

現在、ディズニーバースデーシールに年齢制限は設けられていません。

そのため、身分証の提示は必要ありません。

バースデーシールは子供限定だと考える方もいるかもしれませんが、ディズニーパークでは大人も子供も、誕生日を祝うためのシールを問わず受け取ることができます。

大切な誕生日をディズニーパークで思いっきり楽しみましょう!

ディズニーパークでのバースデーシールの受け取り期間

ディズニーパークでは、バースデーシールの受け取りに特定の期間の制限は設けられていません。

そのため、誕生日の当日でなくてもシールの入手が可能です。

一般的には誕生月の証明を求められることはありませんが、時にはキャストが誕生月について尋ねることがあるかもしれません。

キャストは、誕生日当日にパークに来られない方がいることを理解しており、妥当な理由があれば喜んでシールを提供してくれます。

名前が書かれていないバースデーシールの受け取り

名前が未記入のバースデーシールを受け取り、自分でデコレーションしたいと考えている方もいるかもしれません。

しかし、通常ディズニーパークでは名前が未記入のシールを提供することはありません。

自分で装飾を楽しみたい場合、名前をシンプルに記入してもらい、残りのスペースで自由にデコレーションすることが推奨されます。

1日に複数枚のバースデーシールを受け取ることが可能か

ディズニーパークでのバースデーシールには枚数制限はありません。

異なるキャストから1日に複数枚受け取ることができます。

キャストごとにシールのデザインが異なるため、複数枚収集することも楽しみの一つです。

私自身も、過去に異なるキャストから複数のバースデーシールを受け取った経験があります。

ディズニーパークでの誕生日シールによる楽しい特典とサプライズ

ディズニーパークでの誕生日シールは、年齢にかかわらず、誕生日でなくても無料で手に入れることができます。

このシールをつけていると、キャストやキャラクターから特別な扱いやサプライズがあるかもしれません。

ここでは、誕生日シールをつけることで得られる魅力的な特典を紹介します。

キャラクターとキャストからの祝福

ディズニーパークで誕生日シールをつけていると、キャストやキャラクターから「お誕生日おめでとう!」という温かい言葉を受けることがあります。

特にキャラクターグリーティングの際には、シールを見てキャラクターとの会話が弾み、特別な祝福を受けることも。

お土産ショップのキャストに突然「ハッピーバースデートゥーユー」を歌ってもらったこともあります。

こんなサプライズがディズニーパーク各地で起こるかもしれません。

パレードやショーでの特別な反応

パレードやショーを観ているときに誕生日シールに気づくと、キャラクターやダンサーから特別な拍手や祝福の言葉をもらえることがあります。

誕生日シールをつけてパレードやショーを楽しむことは、誕生日を特別に祝う素敵な方法です。

この体験は、ディズニーパークでの記憶に残る時間をより特別なものにしてくれるでしょう。

ディズニーパークでのアトラクションにおける誕生日サプライズ

ディズニーパークのアトラクションでバースデーシールを身につけていると、キャストが気付いて誕生日のサプライズをしてくれることがあります。

「アリスのティーパーティー」の特別アナウンス

東京ディズニーランドのファンタジーランドにある「アリスのティーパーティー」は、不思議の国のお茶会をテーマにしたアトラクションです。

通常、コーヒーカップが回転するとき「誕生日でない日のお祝い」のアナウンスが流れますが、誕生日の方が乗っている場合、「〇〇ちゃん、〇〇くん、〇〇さん、お誕生日おめでとうございます!」と特別にアナウンスされることがあります。

この特別なアナウンスを受けたい方は、キャストが目に付くようにバースデーシールを身につけてください。

「ヴィネツィアン・ゴンドラ」でのイタリア語バースデーソング

東京ディズニーシーの「ヴィネツィアン・ゴンドラ」では、ゴンドリエがメディテレーニアン・ハーバーをゴンドラで案内します。

普段はナポリ民謡「サンタルチア」を歌うゴンドリエですが、誕生日のお客様がいる場合、イタリア語の「バースデーソング」を特別に歌ってくれることがあります。

乗船中に「本日お誕生日の方はいますか?」という呼びかけがあるので、誕生日の方がいる場合はぜひゴンドリエに伝えてみてください。

特別な思い出になるでしょう。

ディズニーパーク内のレストランで提供される誕生日デザート

ディズニーパークのテーブルサービスレストランでは、誕生日を迎えるお客様にキャストが特別なデザートを提供することがあります。

誕生日特別仕様のデザートが楽しめるレストランには、東京ディズニーランドの「イーストサイド・カフェ」や「ブルーバイユー・レストラン」、東京ディズニーシーでは「リストランテ・ディ・カナレット」、「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」、「マゼランズ」があります。

※これらのレストランでの食事は、事前予約が必要です

また、東京ディズニーランドのクイーン・オブ・ハートのバンケットホールでは「アンバースデーケーキ」という特別なバースデーケーキを注文可能です。

誕生日であることを伝えると、ケーキに添えられるチョコレートプレートを「Happy Birthday」バージョンに変更してもらえます。

ディズニーパークでの特別バースデーフォト撮影

ディズニーパークでは、バースデーシールを身につけているか、口頭で誕生日であることを伝えると、特別な「バースデーデザイン」のフォトサインを持って記念撮影が可能です。

東京ディズニーランドとディズニーシーには多数のフォトロケーションがあり、フォトグラファーによる撮影サービスも利用できます。

誕生日であることをフォトグラファーに伝えると「HAPPIEST BIRTHDAY」のサインを持って、特別な写真撮影が行えます。

フォトグラファーの情報は公式ホームページで事前にチェックすると便利です。

ショップでのバースデーメッセージ付きレシートのサプライズ

ディズニーパーク内のショップでバースデーシールを身につけてお買い物をすると、キャストが気づいて「ハッピーバースデー」と印字された特別なレシートをもらえることがあります。

また、時にはレジのモニターにも「ハッピーバースデー」と表示されるサプライズがあるので、ショッピングの際も誕生日の特別感を楽しむことができます。

ディズニーパークにおけるバースデーシールの効果的な貼り方

ディズニーパークでのバースデーシールの利用を最大限に活かすためには、キャストやキャラクターが気付きやすいように、シールを目立つ箇所に貼ることが肝心です。

ここでは、バースデーシールを貼るのに適した場所を紹介します。

胸元上部への貼り付け

キャストやキャラクターに目立つよう、胸元よりも少し上の位置にバースデーシールを貼るのが効果的です。

服の素材によってシールが剥がれやすいこともあるので、しっかりと貼りつけることが重要です。

パスケースへの貼り付け

首から吊るすタイプのパスポートケースにバースデーシールを貼る方法もおすすめです。

ディズニーリゾートでは様々なデザインのパスケースが販売されており、シールを貼りやすく、剥がしやすい素材のものが理想的です。

例えばミッキーのパスケースの場合、耳の部分にシールを貼ると目立ちやすくなり、シールを剥がした後のベタつきも少ないです。

カチューシャやイヤーキャップへの貼り付け

パークでカチューシャやイヤーキャップを使用する予定がある場合、その耳の部分にバースデーシールを貼ると良いでしょう。

これによりキャストやキャラクターの注目を引きやすくなります。

さらに、シールが剥がれにくくなるメリットがあります。

まとめ

この記事では、ディズニーパークにおけるバースデーシールの魅力ともらい方、疑問点を解説しました。

キャストからバースデーシールを受け取ることで、多くのサプライズが待っており、ディズニーパークでの誕生日がより特別なものになることでしょう。

ディズニーのバースデーシールは、子供のみならず大人も受け取ることが可能です。

また、誕生日当日でなくても、適切な理由を伝えればキャストが快くシールを提供してくれます。

恥ずかしがらずに、ぜひバースデーシールをもらってみることをお勧めします。