PR

すきまパテの入手先と選び方ガイド

エアコン(壁の穴はパテでふさいだ状態) 生活

「すきまパテ」の購入場所、ドラッグストア、100円ショップでの取り扱い状況、そして排水管の隙間に適したすきまパテの選び方について詳しく説明します。

すきまパテは以下のような場所で手に入ります。

  • 多様なホームセンター(カインズ、コーナン、コメリ、ナフコ、グッディ、ビバホーム等)
  • ハンズ
  • ドラッグストア
  • 100円ショップ
  • オンラインショッピングサイト(楽天、Amazonなど)

ただし、100円ショップで販売されているすきまパテの中には硬化するタイプがあり、シンク下やエアコンダクトの隙間には向いていません(剥がすのが難しいため)。

壁や家具の穴を埋める場合は、このタイプが使えます。

排水管の隙間を埋める場合は、硬化しないタイプのすきまパテを選ぶことが肝心です。

例えば、「セメダイン」ブランドのすきまパテは、排水管にも使える硬化しないタイプで、安心して使用できます。

すきまパテの購入可能な場所

「すきまパテ」は、次のような店舗で購入できます。

  • ホームセンター(カインズ、コーナン、コメリ、ナフコ、グッディ、ビバホームなど)
  • ハンズ
  • 様々なオンラインショッピングサイト

100円ショップでも「すきまパテ」は見つけることができますが、そこで販売されているのは硬化するタイプで、排水管には不向きです。(家具やホビー用途には適しています)

すきまパテが置かれている場所

ホームセンターでは、「すきまパテ」は一般的に補修材料のコーナーにあります。

ドラッグストアや100円ショップで「すきまパテ」は見つかるのか

「すきまパテ」のドラッグストアや100円ショップでの取り扱いは、店舗によって異なるため、訪問前に問い合わせすることが推奨されます。

100円ショップでの「すきまパテ」は硬化するタイプです。

壁の穴埋めやホビー用途では使用できますが、シンク下の排水溝やエアコンのダクト穴には適していません。

シンク下や排水管には硬化しないタイプの「すきまパテ」を選びましょう。

排水管用「すきまパテ」の特徴と利点

「すきまパテ」は、シンクや洗面台の下、エアコンの配管周り、壁の隙間に使用することで、ゴキブリやヤモリ、ムカデなどの虫の侵入を防ぐことができます。

粘土状で、何度でも修正可能であることが大きな利点です。

自分で練って調整できるので、簡単に隙間を塞ぐことが可能です。

完全には硬化しないタイプならば、賃貸住宅でも安心して使用できます。

使い残りは保管して、必要な時に他の場所で使用できます。

「すきまパテ」使用時の注意点

使用時の注意点として、煙突や風呂釜など高温になる場所や貴金属には使用できないこと、接着面が小さい場合には十分な接着力が得られない可能性があることが挙げられます。

まとめ

「すきまパテ」は以下の場所で手に入れることができます。

  • 様々なホームセンター
  • ハンズ
  • ドラッグストア
  • 100円ショップ
  • オンラインショッピングサイト

ただし、100円ショップで売られているすきまパテは固まるタイプのものが多いです。

そのため、シンク下やエアコンの部分に使用する際は、固まらないタイプを選ぶことが大切です。