PR

おすすめのカードが収納できる高級ブランドのコインケースや選び方

カードが入る小銭入れ 生活

キャッシュレスの進展に伴い、電子決済を中心に、最小限の現金やカードの携帯が一般的になってきています。

そのため、コインケース(小銭入れ)が、メインのお財布の地位を確立しつつあります。

耐久性に優れた高級ブランドのコインケースは長く使えるため、一生ものを求める方にぴったりです。

今回は、カードが収納できる高級ブランドのコインケースを5つ選んでご紹介します。

カードを収納できる高級ブランドのコインケースのおすすめを紹介

カードが収納できる高級ブランドのコインケースを、おすすめ順に紹介していきます。

メゾン マルジェラ(Maison Margiela)

  • 開閉タイプ:ラウンドファスナー式
  • サイズ:高さ8cm×幅10cm×奥行き1.5cm
  • カードポケット数:4

高品質のレザーと、特徴的な4本のステッチが印象的なメゾン マルジェラのコインケース。

ラウンドファスナーで中身が飛び出す心配もなく、ちょっとした外出に最適です。

フルラ(FURLA)

  • 開閉タイプ:カードケース型
  • サイズ:高さ8.5cm×幅13cm×奥行き1.5cm
  • カードポケット数:5

フルラの定番シリーズBABYLONのカードケース型コインケース。

バッグにも収納しやすく、カードを多く持ち歩く女性にも適した薄型デザインです。

ジルサンダー(JIL SANDER)

  • 開閉タイプ:ラウンドファスナー
  • サイズ:縦7cm×横10cm×幅1.5cm
  • カードポケット:1枚収納可能

洗練されたデザインが魅力のジルサンダーのコインケースです。

フロントに控えめに配置されたブランドロゴと、特徴的なノット付きストラップがおしゃれなアクセントになっています。

どんなシーンにも合わせやすい、高級感あふれるレザー素材を採用しています。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

  • 開閉タイプ:ラウンドファスナー
  • サイズ:縦8.5cm×横10.5cm×幅2cm
  • カードポケット:4枚収納可能

ボッテガ・ヴェネタらしいイントレチャートデザインのコインケースです。

緻密に編み込まれた上質な革は、滑らかな触り心地と上品な輝きを放ち、大人の品格を際立たせます。

グッチのコインケース(GUCCI)

  • 開閉タイプ:カードケース型
  • サイズ:縦8.5cm×横10.5cm×幅2cm
  • カードポケット:6枚収納可能

グッチ特有の、フラグメントケーススタイルのコインケースです。

カードを6枚収納でき、裏面には便利なパスケース機能も付いており、通勤や通学にも最適です。

高級ブランドのカード対応コインケースの選び方

カードが入る高級ブランドのコインケースを選ぶ際に重視すべきポイントをご案内します。

コインケースのスタイル

カードを収納可能なコインケースには、いくつかのスタイルがあります。

主にフラグメントケース型(カードケース型)と、ラウンドファスナー型があります。

カードケース型は特にカード収納部分が豊富ですが、ラウンドファスナー型はコインの収納スペースが広めに設計されています。

使用目的に合わせて、カードの収納枚数や、コインの収納容量をチェックしましょう。

コインケースの素材感

高級ブランドのコインケースでよく使われる素材は、牛革です。

長く使うほどに手に馴染み、味が出てくるため、愛着を持って長く使えます。

しぼ加工が施された牛革は、表面に凹凸があり傷が目立ちにくくなっています。

コインケースの適正価格

カードを入れることができる高級ブランドのコインケースは、一般的に1万円から5万円の価格帯が多いです。

価格が異常に安い場合は、偽物の可能性があるため、購入時には慎重に選ぶ必要があります。

高級ブランドのカード対応コインケースについてのよくある質問

高級ブランドでカードも入るコインケースに関する、よくある質問とその回答を紹介します。

高級ブランドのコインケースが人気の理由は何ですか?

高級ブランドのコインケースが支持される理由は、携帯しやすいサイズ、個性的なデザイン、上質な素材の使用、そしてステータスシンボルとしての役割が挙げられます。

高級ブランドのコインケースに使われる主な素材は何ですか?

高級ブランドのコインケースに最もよく使われる素材は本革です。

本革はその柔らかく滑らかな質感と高級感が特徴で、長く使うほどに風合いが増し愛着がわくため、非常に人気があります。

また、合成皮革(フェイクレザー)、スエード、キャンバス、ナイロンなども財布の素材として使用されています。

まとめ

最近、ミニマリストのライフスタイルを取り入れる方や、電子決済をよく利用する方が多くなり、大きな財布よりも小さくて持ち歩きやすい小銭入れが注目されています。

特に、高級ブランドの小銭入れは長く使うほどに愛着が深まるため、自分好みのアイテムを探してみるのがおすすめです!