PR

しまむらで見つける!介護用品の賢い選び方とお得な購入ポイント

自宅療養リクライニングベッド 生活

家族の介護が必要になると、どこでどんな介護用品を買えばいいのか、迷ってしまうものです。

オンラインでの購入も考えられますが、実際に商品を見てから選びたいという方も多いでしょう。

介護用品は高価なものが多いですが、手頃な価格で購入できる方法もあります。

特に、ファッションセンターしまむらでは、お求めやすい価格で介護に役立つ商品が揃っています。

この記事では、しまむらで見つかる介護用浴衣やパジャマに焦点を当ててご紹介します。

しまむらで買える介護用浴衣

しまむらでは、約2,000円というリーズナブルな価格で介護用の浴衣が手に入ります。

他の介護用品店と比べても手ごろな価格で、パジャマ売り場にある「介護パジャマ」コーナーには、さまざまなデザインの介護用浴衣が展示されています。

「おねまき」という名前でMサイズとLサイズが用意されており、価格は1,790円+税でした。

店舗によっては、浴衣の柄が2種類あることもあります。

オンラインショップでも、しまむらと同様の価格帯で介護用浴衣を購入できます。

豊富な選択肢から、さまざまなニーズに合わせた商品を選べるのが魅力です。

また、着脱が容易なデザインの介護用衣類が増えており、着替えの際の負担を減らすことができます。

快適さを考えたデザインや、肌に優しい通気性の良い素材を選ぶことも大切です。

便利でおしゃれな介護用パジャマをしまむらで!

しまむらでは、介護に適したパジャマが豊富に揃っています。

特に注目されているのは「着脱簡単パジャマ」です。これは前開きのデザインで、ボタンの代わりにマジックテープが使われています。

これにより、着替えが格段に楽になります。サイズは146cmから154cmまで対応し、価格は2,700円+税でした。

また、GUNZEのシニア向けパジャマも同じ価格帯で提供されています。

このパジャマには、腕が通しやすい広めのアームホールや斜めのボタンホール、剥がせるネームシール、肩の重ね布による保温効果など、さまざまな機能があります。

私が訪れた時は、シーズンオフのため2,200円に値下げされていました。

介護用パジャマは値下げされることが多いので、複数購入を検討する価値があります。

おしゃれなデザインのパジャマも多く、普段使いにもぴったりです。

地味なイメージの介護用パジャマとは一線を画し、明るい気分になれるようなデザインが特徴的です。

しまむらの介護用パジャマは見た目も着心地も機能性も備えており、さらに手頃な価格で手に入ります。

オンラインショッピングでは、同じようなワンタッチテープ式のパジャマも購入可能です。

忙しくて店舗に行く時間がない方にも、オンラインでの購入がおすすめです。

しまむらの介護用品の豊富なラインナップとその魅力

しまむらでは、多様な介護用品を取り揃えており、浴衣やパジャマから前開き肌着、ショーツ、腹巻き、靴下に至るまで、幅広いニーズに応えています。

また、防水シートなどの実用的なアイテムもあります。

店内に設置された「介護インナー」コーナーでは、女性用と男性用の介護肌着を豊富に取り揃えています。

これらの肌着はマジックテープやプラスチックホックを採用しており、着脱のしやすさが特徴です。

価格も480円(税込)とリーズナブルした。

他の介護用品と比較してもコストパフォーマンスが高いです。

さらに、GUNZE製の綿100%の日本製ショーツ(390円+税)、軽失禁対応ショーツ2枚組(1,290円)、20ccまで対応する吸水ショーツ(890円)など、様々な種類の商品がありました。

腹巻きは抗菌防臭機能が付いており、M〜LLサイズで、価格は490円+税でした。

靴下は、履き口が柔らかく、足に優しく広がる設計で、特に関節の動きが制限されがちな高齢者にとっては非常に重宝します。

快適な座り心地を追求した座布団や三角クッションもあり、体位交換時に役立ちます。

加えて、シニア向けの服も多数取り揃えられており、機能性と見た目の良さを兼ね備えています。

介護にはタオルも欠かせないアイテムで、しまむらでは驚くほどの低価格で提供されています。

また、敬老の日に向けて、冬用の肩当てや裏起毛のズボンなどの季節商品も登場します。

時には、快適な座椅子を見つけることもできるでしょう。

しまむらは、介護する側もされる側も快適に過ごせるアイテムが豊富にそろっています。

介護用品専門店だけでなく、しまむらでのショッピングもお勧めです。

店舗には、介護士や車椅子を利用する高齢者が服を選んでいる光景もよく見られます。

まとめ

自宅での介護は多くの家庭にとっての現実であり、日々の大変さは計り知れません。

特に、着替えの手伝いなど、日常の小さな作業が思った以上に負担になることも少なくありません。

そんな時、地元のしまむら店舗が大きな助けになるでしょう。

しまむらでは、介護の負担を軽減するための機能性を持ったアイテムや、介護される人も喜ぶデザインの商品をリーズナブルな価格で提供しています。

実際、多くの人が介護用品を求めてしまむらを訪れ、その手頃な価格に驚かされています。

「どこで介護用品を買うのがベストか」とインターネットで情報を探している方々には、一度しまむらの介護コーナーへ行ってみることをお勧めします。

しまむらは、家庭での介護生活を少しでもラクにするための有効な選択肢となるでしょう。