PR

どこでドアスコープカバーを見つけることができるか?ダイソーやスリコでの代替品や手作り方法も紹介

ドアスコープカバー 生活

玄関のドアスコープを覆うカバーは、屋内から手軽に取り付けることができ、安全性を高めてくれます。

ところが、ニトリや百円ショップではこのアイテムの取り扱いが見られません(2023年12月時点)。

代用として利用可能な商品は市場に出回っていますが、プライバシーを保護する目的であれば、専門の製品の利用が望ましいです。

代替品を選ぶ際は、それが一時的な対策であることを念頭に置き、適切に使用することが大切です。

この記事では、ダイソーやスリコで手に入る代替品や、自分で作成する方法を詳しく解説しています。

ニトリや百円ショップではドアスコープカバーが見つからない

現在、ニトリや百円ショップではドアスコープカバーの販売は行われていません。

数年前は一部の店舗で販売されていたこともありましたが、現在では入手できませんでした。

ただし、需要があるため、将来的にはこれらの店で販売されることもあり得ます。

次の項目で代用品を紹介しますが、プライバシー保護のためには、専門の製品を選ぶことを推奨します。

オンラインショップなら、確実に入手可能ですよ。

ダイソーで見つかるドアスコープカバーの便利な代替品について

ドアスコープカバーが短期間必要な場合、ダイソーで手に入る代替品が便利です。

例えば、磁石を使用した簡単なカバーは、すぐに取り付けられ、一時的な視線遮断に役立ちます。

また、本格的なカバーを手に入れるまでの期間、おしりふきの蓋も代用として使えます。

ただ、来客時や異常な音がした際に磁石やカバーを外す音が外部に漏れることがあるので、注意が必要です。

これらの代用品を使う際は、一時的な解決策として、適切に使用しましょう。

スリコで見つけるドアスコープカバーの代替品としておすすめのアイテム

スリコで見つけるドアスコープカバーの代替品として、簡単に設置できるカーテンがおすすめです。

カーテンは突っ張り棒を使って簡単に取り付けられ、取り外しも楽です。

また、音が少なく、部屋の雰囲気を損なわないインテリアとしても優れています。

カーテンの多様な使用方法を活かし、ドアスコープカバーの代わりとして使ってみてください。

ドアスコープを購入できる店舗に関する情報

ドアスコープの購入先として、多くの人が店舗での購入を考えるでしょう。

ドアスコープは、ホームセンターや、大型量販店であるドン・キホーテなどで入手することができます。

ただし、店舗によっては取扱い商品や在庫状況が異なるため、事前に店舗に問い合わせて確認することが重要です。

また、インターネット通販を利用すると、店舗での購入よりも低価格で手に入れることが可能な場合があります。

購入する際には、店舗への訪問にかかる手間や時間を考慮して、購入先を検討してみてください。

自宅で簡単に作れるドアスコープカバーの作り方

自宅で手軽に作れるドアスコープカバーの方法はさまざまです。

急いで必要な場合には、ティッシュボックスの一部を切り取って使用すると良いでしょう。

また、オーナメントや折り紙を用いて、個性的なドアスコープカバーを作成することも可能です。

大きめのキーホルダーを使用すれば、フックに掛けるだけで簡単に取り付けられます。

しかし、これらの方法は一時的なもので、本格的なドアスコープカバーに比べると機能面では劣ることを覚えておいてください。

まとめ

ドアスコープカバーの入手可能な場所について情報を整理しました。

以前の記事で触れたように、現在はニトリや百円ショップではドアスコープカバーを購入することはできません。

しかし、今後の市場動向によっては、これらの店舗でも販売が始まる可能性があります。

また、一時的な解決策として使用できる代替品や方法についてもご案内しました。

ただし、代用品を使用する際は、短期間の使用を前提としてください。

専用のドアスコープカバーは、安全性の面で優れていることは明らかです。

特に防犯やプライバシー保護のためにドアスコープカバーを設置を考えている場合は、専門の製品の使用をお勧めします。