PR

100円ショップで見つかるOHPフィルムの入手法と活用方法

OHPフィルム 生活

この記事では、100円ショップでのOHPフィルムの探し方と、その便利な使い方についてご紹介します。

ダイソーやセリアのような100円ショップでは、店舗によって異なるものの、OHPフィルムを扱っていることがあります。

通常、これらのフィルムはパソコンアクセサリーが並ぶコーナーで見つけることができます。

インターネットのショッピングサイトでは、さらに多くの種類のOHPフィルムを取り扱っています。

OHPフィルムは、オリジナルのアイテム作りに大変役立ちます。

例えば、デザインや文字を印刷してアクリル板に挟む、ペンライトに取り付けるなど、様々な方法で使用できます。

また、異なるフォントを活用することで、手作りでもプロ並みの仕上がりの商品を作ることが可能です。

手描きが得意でない方でも、おしゃれなフォントを使ったグッズを作成できるので、ぜひ試してみてください。

ダイソーとセリアでのOHPフィルム入手情報

OHPフィルムは、100均のダイソーやセリア売っていますが、店舗によっては売ってないこともあります。

特にダイソーにおいては、一部店舗では取り扱いがなくなっていることが報告されているため、セリアでの購入がより確実かもしれません。

ただし、セリアでも店舗によって取り扱いが異なるため、購入を検討している方は事前に店舗に問い合わせることをお勧めします。

セリアでのOHPフィルム購入オプション

セリアでは、A4サイズのOHPフィルムを2枚セットで販売しています。

通常、市場価格は1枚あたり120円から150円程度ですので、100円で2枚手に入るのは非常にお得です。

少ない量を試したい方にとって、このセットは最適な選択肢と言えるでしょう。

ネット通販におけるOHPフィルムの豊富な選択肢

Amazonや楽天市場のようなインターネットのショッピングサイトでは、OHPフィルムの種類が多く、さまざまな選択肢から選ぶことができます。

B5サイズなど、通常の店舗では見つけにくいサイズのフィルムも、オンラインなら容易に見つけることが可能です。

店舗でのOHPフィルム探しのコツ

セリアなどの店舗でOHPフィルムを見つける際は、パソコン関連商品が置かれているエリアを探すのが良いでしょう。

そうすることで、OHPフィルムやそれに関連する様々なアクセサリーを見つけることができるかもしれません。

OHPフィルムを活用したデザインの工夫

OHPフィルムは、アクリル板にオリジナルのデザインを加えたいときに最適です。

アクリル板への直接印刷は難しいため、OHPフィルムを利用してパソコンから希望するテキストやイラストをプリントし、アクリル板と組み合わせることで、洗練されたデザインが実現できます。

また、個性的なペンライトを作る際にも、OHPフィルムが大いに役立ちます。

好きなキャラクターやアーティストの名前をデザインし、プリントアウトしてペンライトに取り付けることで、オリジナルのペンライトを製作することができます。

このような作業には、Excelなどのソフトウェアを用いてデザインを行い、インクジェットプリンターでの印刷が必要です。

多種多様なフォントを駆使することで、プロ並みのアイテムを手作りできるため、手描きに自信がない方でも魅力的な商品を作ることが可能です。

OHPフィルムの特徴と活用方法

OHPフィルムは、オーバーヘッドプロジェクターに使用される透明なシートで、文字や図表をスクリーンに投影する際に活用されます。

これを一般的な用語で説明すると「透明なプリンタ用紙」といえます。

このフィルムには、水性ペンや油性マーカーで直接書くことができる性質があります。

用途に応じて、モノクロプリントに適したものや、カラープリントで鮮明な発色を実現するタイプ、油性マーカー専用のものなど、多様なバリエーションが提供されています。

まとめ

A4サイズのOHPフィルムを探しているなら、100円ショップのセリアやダイソーの店舗で取扱っている可能性があります。

セリアでは、パソコン用品が置かれているエリアで見つけやすいかもしれません。

しかし、店舗によっては取り扱いがないこともあるので、確実に購入したい場合は、事前に店舗に在庫の有無を確認することが大切です。

また、Amazonなどのオンラインショッピングサイトでは、B5サイズを含む様々なサイズのOHPフィルムが幅広く用意されているため、オンラインでの購入も良い選択肢です。